明るいレンズを買ってみた – SONY E 50mm F1.8 OSS SEL50F18 –

私が仕事も遊びもメインで使うカメラは SONY NEX-5 。
古いモデルですが、
Eマウントのレンズも出そろってきて
いよいよ本領発揮、な状況が整ってきました。

今まではずっとダブルレンズキット付属の
ズームレンズ付けっぱなしで、たまに広角を使う程度。
お世辞にも使いこなしているとは言えない状態でした。
特に、室内撮影の時のノイズがどうも気になって。。。
明るいレンズはずっと憧れでした。

そこで!
もっぱら評判のよかったこちらのレンズを中古で購入。

SONY E 50mm F1.8 OSS SEL50F18
標準のズームレンズが
18-55mm F3.5-5.6
パンケーキは
16mm F2.8

そう考えるととっても明るいです。
概ね口コミも良かったのでさっそく入手し、
手頃な晩飯などを撮ってみました。
(クリックで拡大できます)

sample F1.8 50mm 20130218

sample F1.8 50mm 20130218

sample_2 F1.8 50mm 20130218

sample_2 F1.8 50mm 20130218

第一印象は、
「あっかるい!ノイズ出ない!ボケが大きい!
だから鮮やかに見える」
レンズはたくさんの波長の光を受け入れた方が
表現力が豊かになるはずなので、
これは当たりでした。
室内の蛍光灯のみでこれだけ撮れたら充分でしょう。

f値の解説はこちらからどうぞ。

http://aska-sg.net/shikumi/018-20060111.html

いやーこれは楽しみなレンズだ。がんがん使っていきます。
撮影の依頼もお待ちしてまーす!