デルタディスカバリー第3弾!「秘密兵器!カードリッジと自分だけの名刺を作ろう!」が開催されました!

去る2019年4月6日…ロンド工房にてとってもワクワクするイベントが行われていたのでした。
それがタイトルにもある、「デルタディスカバリー」です。
デルタディスカバリーとは、大阪・堂島の文具店「ギフショナリー・デルタ」さんで結団された文具探検隊。
お店に並ぶたくさんの文具たちが生まれるまでの旅路をデルタスタッフさんとユーザーの皆様にたどっていただくという、素敵な企画です。
今回はその第3弾。
弊社、ロンド工房でオリジナル名刺とCARDRIDGE(カードリッジ)を作成するワークショップを行っていただきました!

CARDRIDGEとは


手帳や財布に挟んで使う紙の薄型名刺入れ。
いざという時のためにスマホケースや手帳のポケットに入れておいた予備の名刺が、いざ使いたいときには角が折れて薄汚れていたという経験をされた方は少なくないはず。
CARDRIDGEはそんな予備の名刺を入れるための予備の名刺入れです。
紙製の超薄型タイプでありながら名刺を5〜6枚ほど収納でき、名刺入れとしての体裁をたもてるような質感の紙をセレクト。
フタ部分にはシルバーもしくはゴールドの箔押しを施しており、高級感を演出しています。

デルカバ、はじまります!

デルカバの会場となるのが、ロンド工房一階でレンタルスペースとして営業している「ロンド工房のアトリエ」です。
こちらでは騒音が気になる彫金や革細工などの作業や、わいわい楽しみながらのワークショップを行っていただけます。
今回のようなイベントにもぴったりということですね!

イベントの流れを確認したら、さっそく1つ目の作業へ!
ご参加いただくにあたってアトリエの会員登録を行っていただきます。

続いてアトリエ内の設備のご説明。
このフロアはもともと印刷機を稼働させていたため、印刷に関わる機材が多く揃っています。

レーザー加工でイベントオリジナルCARDRIDGEを作ろう!

製品版のCARDRIDGEは型で抜いていく方式がとられていますが、イベントではレーザーで一つずつカットしていきます。
オリジナルCARDRIDGEで使用していただくのはこの三色。デルタさんにチョイスしていただきました。
生成りとスモーキーな桃色と焦げ茶という、春らしい素敵なラインナップです。
この三色を並べると「美味しそう!」という声が!言われてみると確かにお菓子っぽいカラーかも(笑)

それぞれ作りたい色の紙を選んだら、加工時の下敷きとなる板にテープで貼り付けます。
貼り付け終わった方から機会にセットして型抜き工程へ。

三分ほどで完了するので、その待ち時間にオリジナル名刺のデザインを作成していきます!

無料で便利なデザインアプリ「canva(キャンバ)」を使って名刺をデザイン!

ロンド工房が最近すごくお世話になっている便利アプリがありまして、今回はこちらを利用して参加者様にオリジナル名刺をデザインしていただきました。

Canva-ポスター、ポストカード、招待状、挨拶状のデザイン

Canva-ポスター、ポストカード、招待状、挨拶状のデザイン
開発元:Canva
無料
posted withアプリーチ

こういう作業をしているとついつい集中しちゃって皆さん無言に(笑)
あんなデザインがあった、こんなデザインがおもしろいなど、雑談も挟みながら進めていきます。

完成したデータは「丁付け」という作業で印刷に適したデータになるよう配置します。
モニターにモザイクのように組み合わさったデータが映し出されていますね。

今回は参加者様に自由に紙を選んでいただきました。
色味や質感の違う紙を数種類セレクトしていただいたので、紙の違いによる仕上がりの違いを楽しめそうです。

焼き立てホヤホヤのCARDRIDGEが完成!

さてさて、そうこうしているうちに着々とCARDRIDGEがレーザーカットされ、皆様のお手元に。
写真の生成りカラーは輪切りの食パンのように見えてますます美味しそうです(笑)

サンプルを見ながらサイズをあわせて折り、貼り合わせていきます。
和気あいあいと参加者様同士教えあいながらのワークショップです。
イベントを通して交流ができるのがワークショップのいいところですよね。

そして完成品がこちら!
生成りと桃色はこんがりと、焦げ茶はうまい具合に焦げが目立たずいい感じです。

オンデマンド機で名刺を印刷しましょう

先程丁付けしたデータを印刷機に送り、出力します。
作業工程の説明を交えながら印刷。

刷り上がったものを「断裁機」でカットしていくといよいよ名刺の完成です!
足元にあるバーを踏んで紙を固定し、両手同士にレバーを握ると分厚い紙もサクッと切れます。

できました!
それぞれの個性が光る素敵な名刺たちです。

これにて全工程が終了しました。
今度また何かのイベントに参加される際は、オリジナルCARDRIDGEでオリジナル名刺をお渡しいただけたら嬉しいです!
アトリエもいつでもご利用お待ちしております!

最後に記念撮影をして解散です!

それぞれの名刺を手に記念撮影させていただきました。
皆さん楽しんでいただけたようで、とてもいい笑顔で写ってくださいました!
私たちロンド工房のスタッフも初めての試みながら、デルタスタッフ様方、参加者様方のご協力のもと、スムーズに楽しくイベント進行させていただきました!
このような貴重な機会を設けてくださったギフショナリー・デルタ様、またご参加くださった皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました!