「かろやかに、暮らしを彩る」レザーブランドdunn※(代表:荒川 翔太 運営:株式会社ロンド工房 所在地:大阪市西淀川区)は、人気の薄型本革名刺入れ「CARDRIDGE dunn(カードリッジ・デュン)」の新色を2018年3月7日より、伊勢丹新宿店本館にて先行発売を行います。今回はdunn初のバイカラー展開となっております。※(uはウムラウトにu)

「かろやかに、暮らしを彩る」レザーブランドdunn(代表:荒川 翔太 運営:株式会社ロンド工房 所在地:大阪市西淀川区)は、人気の薄型本革名刺入れ「CARDRIDGE dunn(カードリッジ・デュン)」の新色を2018年3月7日より、伊勢丹新宿店本館5Fにて先行発売を行います。今回はdunn初のバイカラー展開となっております。

CARDRIDGE dunnは、本体の薄さ2mm、革の薄さは0.5mmという非常に薄くて軽量な名刺入れです。姫路産のステアレザー『dunn Wert Leather』を使用し、本革の質感を保ちながらも国内の生産技術で薄く軽く加工することに成功しました。名刺は5枚程度入れることができるので、頻繁に名刺交換を行わない方や、スペアとしてのプレゼントにもおすすめです。

【背景】

CARDRIDGE dunnはdunnシリーズの中でも最も人気のある商品です。特に女性の販売職や企画、デザイン、内勤の方など、頻繁に名刺交換をされない方にとって、薄くて軽い、かつ本革の質感がありカラフルであるという点で支持されています。

今回は特にカラーに注目し、新生活を彩る新たなバイカラー展開を行いました。それぞれに配色にこだわった6色を発売します。また、今回は3月7日より伊勢丹新宿店での先行発売を行います。dunn全種類を見ることができる機会ですのでぜひ会場へご来場いただけましたら幸いです。

■「dunn」について

かろやかに、暮らしを彩る。

2016年にスタートしたレザーブランドdünn(デュン)。ドイツ語で「薄い」という意味の言葉に由来します。薄くて軽い革小物で、身の回りの大切なものを軽やかに持ち運びたい思いから誕生しました。

シンプルな構造に数学的な機能性を盛り込むことで、コインとカードを一緒に持てる小銭入れや、パスポートとペンを一緒に持てるトラベルポーチなど「手ぶらで気軽に出掛けられるライフスタイル」を提案し続けています。

使用する革は厚さ0.4-0.6mと非常に薄い牛革です。紙のような革を追い求め、姫路のタンナー、加工業者の技術の粋を集めて作られました。丈夫で永く使うことができます。

この軽やかさ、ぜひ一度お手にとってご覧ください。

■商品概要
商品名:CARDRIDGE dünn (カードリッジ デュン)
サイズ:縦62mm×横99mm×厚み1mm
価格:2,300円(税抜)
重さ:2g
種類:新発売バイカラー:6色
4580321454578 :CDB01 :ベージュ×レッド
4580321454585 :CDB02 :イエロー×ベージュ
4580321454592 :CDB03 :マゼンタ×ライラック
4580321454608 :CDB04 :コバルトブルー×ブルーブラック
4580321454615 :CDB05 :スカイブルー×ライラック
4580321454622 :CDB06 :ブルーブラック×マゼンタ

商品詳細:https://rondowerkstatt.com/dunnleather

■先行発売イベント:
伊勢丹新宿店 本館5階=パーソナルルーム/ステーショナリー
2018年3月7日〜3月27日まで

■会社概要

商号  : 株式会社ロンド工房
所在地 : 〒555-0023 大阪府大阪市西淀川区花川2 丁目15 番6 号
業務内容: 革小物、文房具、雑貨、アートギフトの製造販売。商業印刷物の制作・印刷。
代表  : 代表取締役 荒川 祐一
設立  : 1957 年5 月
URL  : https://www.rondowerkstatt.com/