BLOG

小銭もカードも入れないんだったら、何を入れてみよう?dünn coin&cardcase(デュン コイン&カードケース)の新たな使い道を探りました!

そりゃ、dünn coin&cardcase(デュン コイン&カードケース)ですから。
小銭とカードを入れていただくのは当たり前のこととして。
売り手が「こうやって使ってね」って提案している使い方とは全く別の方法でその商品が活躍していることって、よくある話ですよね。
そこで、小さなポーチとしてこの商品を使用した時に、何を入れると便利かなーと考えてみました!

ピルケース

いつもお世話になっている酔い止めと鎮痛剤です。


その日1日分のお薬を入れるピルケースにしてしまうのはどうでしょう。
間仕切りがあるので、種類ごとに分けていただけます。
また、一日3回の服用なら、朝は自宅で飲んだとして、昼と夜の分を入れておくとか。

お菓子入れ

でも入っているのはチョコ。


これがあればコミュニケーションのきっかけのになる最強の一言(?)、「飴ちゃんいるー?」が実現できます。え?いらない?
口寂しくなるとちょっと甘いものが欲しくなることがありますが、そんなときのために忍ばせておくといいですよ。

キーケース

カギの番号は誰にも見せちゃいけません。


カギもすっぽり入るので、カギを入れちゃうのはどうでしょう。
片方には免許証を入れて、片方には車のカギ、とか。
このケースを持っていけば車に乗るのに必要なものが揃っているを思えば、忘れ物を減らせそうです。

印鑑と朱肉入れ

印鑑をそのまま入れちゃうと中が汚れ放題なので、別の小さな入れ物に包んでいただくとかして、小さな朱肉と収納してみてください。
印鑑ってちゃんと置いてあるはずなのに、とっさに出そうと思うとなかなか出てこないとかがままあって。
ひとまとめにして保管しておくと安心ですよね。

アクセサリーケース

出先でネックレスを外した後は、どこにしまおうかいつも悩みます。


放っておくとあちこちに散らばってしまうアクセサリー。
ピアスは片方だけどこかにいってしまったり、ネックレスはつけようと思うと絡まりに絡まってそれどころではない…。
あるあるだと思います。
特にネックレスは間仕切りを利用し、トップの部分とチェーン部分を分けて収納すると、お互いのパーツが鑑賞しないので絡まり知らずです。
でも、トップ部分が小さいものだとするんと間仕切りを通り超えてしまうので、お手持ちのネックレスで一度試してみてからご使用ください。
本革のため、アクセサリーパーツを傷つけずに優しく保護してくれることでしょう。

ざっと思いつく限りでまとめてみました!
他にもいい使い方があるかも!?
色々試しながらお楽しみいただけたらと思います。
ただし、本来は小銭とカードのためのケースなので、それ以外のものの持ち歩きには破損や紛失等に十分ご注意くださいね!

dünn one pencover(デュン ワンペンカバー)は薄いから、どこに入れても使いやすい!スーツやペンケースに入れて試してみました。

【Part1】dünnレザーの元となる革の製造者・姫路のタンナーさんを見学させていただきました。こうして革はつくられています。

関連記事

  1. dünn ID holder(デュン IDホルダー)はこんなに薄いのに高機能。軽…

    2017.10.17
  2. 薄くてコンパクトでも大容量。dünn coin&cardcase(デュ…

    2017.10.26
  3. dünnだけのオリジナルサイトをオープンします。思い出したのは「初心」

    2017.01.19
  4. ポケットに入るから使い方が広がる万年筆用一本差しペンケース「dünn one p…

    2016.12.22
  5. dünn reel strap(デュン リールストラップ)は軽くて丈夫!普段使い…

    2017.08.30
  6. dünn solo passcase(デュン ソロパスケース)でお出かけをもっと…

    2017.08.29
PAGE TOP