【Part1】大阪・心斎橋の鳥カフェ!文鳥やセキセイインコがいっぱいの「ことりカフェ」で小鳥たちに癒されてきました。

猫好きの聖地と言えば、猫カフェ。
じゃあ鳥好きの聖地は?
ーーそう、鳥カフェです。
山とか動物園とか色々ありますが、この流れでは鳥カフェです。はい。

鳥カフェは過去に2件行きましたが、今度はまた別のところに行ってきました。
それが大阪は心斎橋にある「ことりカフェ」です。
ここは大本命だったのですが、なぜか今の今まで保留していました。
念願叶って行くことができたので、写真盛り上だくさんでレポします!

※動物の写真を撮影する際は必ずフラッシュをOFFに!

心斎橋駅から徒歩約7分のところに「ことりカフェ」はあります。

心斎橋駅についたら北側の出口から出て、西にまっすぐ歩きます。
高速道路に突き当たる一つ前の角を右に曲がって、これまたまっすぐ歩くとことりカフェです。
ピンクだからわかりやすいですね。

ことりカフェはこのビルの3階に入っています。
ビルの左側に階段とエレベーターがありますよ。

健康のために階段で登ってみました。
すると、階段から早くもオウムが見えている!ワクワクしながら登ります。

登りきって右手を見るとすぐにお店が。
さっそく入っていきます。

インコと文鳥が盛りだくさんのケージの前に着席!まさに眼福です。

この日、私がお店に入ると他のお客様は一人もいませんでした。
実質貸し切り状態!ウハウハです。
店内の好きな場所に座ってOKなので、迷わずメインのガラスケージの前に陣取りました。
ここから見える光景が絶景なんです。
ご覧の通り鳥まみれ!

このガラスケースの三方に座席があり、目の前には餌台が設置されています。
なので、こんな風に文鳥が目の前にやってくることも!
器もハートでかわいい〜!

セキセイインコも。

オカメインコもやってきます。

みんなカメラ慣れしているようで、カメラを近づけてもへっちゃらです。
焦点距離の許す限り接写しちゃいましょう。

ぼーっと眺めているだけでもとにかく癒やされます。
カメラ目線のオカメちゃん。

セキセイインコが3羽等間隔に並んでいます。
左がジャンボセキセイインコ、真ん中と右が普通のセキセイインコです。
並ぶと左のジャンボセキセイの大きさがよくわかりますね。

Part1はココまで!
続きはPart2へ。

過去の鳥カフェ記事はこちら。