明石といえば、玉子焼き!パピオスあかしのまるまるさんにて、ふわふわとろとろの明石焼きをいただきました。

先日、仕事で明石に行ってまいりました。
JR明石駅の前には昨年の12/01に「パピオスあかし」がそびえ立っております。
改札を出たら目と鼻の先にあるので、方向音痴でも迷わない。ありがたい。

ちょうどお昼時だったので、明石に来たら明石焼きでしょ!ということで明石焼きのお店へ。
さくっと食レポしちゃおうと思います。

パピオスあかしの1階、明石焼きとたこ焼きが楽しめる まるまる

強烈な空腹感に意識朦朧としながらも、明石焼きのお店を発見。
パピオスあかしには2店舗あるようですね。今回は「まるまる」さんに入ることにしました。

メニューはこんな感じ。
ベーシックな明石焼きも捨てがたかったのですが、「若者に人気の一品です」の一文を読んでチーズ入りを選択。

本場では明石焼きは玉子焼きと呼ぶようですね。

まるまるの明石焼き。一人前は15個です。これがちょうどよい個数!

もっと引き目で撮りたかったんですが、これが限界でした。
50mm単焦点レンズのつらいところです。

まあそれは置いといて、おいしそう!
ふわふわで、見るからにやわらかいのがわかりますね。

それでは、器にお出汁と刻んだ三つ葉を入れていただきます!

明石焼きに含まれるダシと卵の香りがふわっと鼻に抜けていきます。
食感は見た目の通りふわっふわのとろっとろです。
そして、このお出汁がおいしいこと。体にやさしい味がしました。

隣のお客さんがたこ焼き用のソースをつけて食べているのを見て、私もやってみました。

これはこれでいける!
でも、明石焼きの味がソースに負けてしまう気がするので、私はお出汁につけて食べる方が好きかなあ。

そんなこんなでペロッと完食。
ふわふわだし、15個で足りないかも?と思っていたのですが、食べ終わってみると腹8分目、9分目くらいになりました。
おいしかったし、お腹は満たされたし、満足!

余談ですが、座席も見てくださいよ。
おやおやおや?懐かしいこの感じ。

学校の椅子!まさかこんなところで再会することになるとは。

座席がユニークでおもしろい。おいしい明石焼きが食べられる「まるまる」へのアクセス

・場所 パピオスあかし 1F ショッピング&サービスのフロア
・営業時間 10:30~21:00
・定休日 火曜日

明石にお立ち寄りの際はぜひ!おすすめです!

むーすセレクト
鳥グッズ特集!

色んな作家さんとコラボして商品づくりに取り組んできましたが、気づけばかわいい動物グッズがこんなに増えていました。あなたはどの鳥がお好きですか?