あけましておめでとうございます。今年は待ちに待った(?)酉年です!

あけましておめでとうございます!
昨年末はあまり年末というのが感じられずなんとなくの年越しだったのですが、三が日に親戚に会って挨拶していくうちにじわじわと実感が湧いてきました。
年を重ねるに連れて一年の長さがどんどん短くなっている気がして、非常に焦ります(笑)
さて、私はロンド工房で社員として働きはじめてから、初めての年越しです。
冬休みは長いようであっという間でした。
基本的に家にこもるのが好きなので自宅でまったりしつつ、自分の人生についてちらりと考えてみつつ・・・。
そんな年末年始でした。

今年の抱負その1!しっかり勉強すること

もういい年になってきたし、自分のために自分の武器になりそうなことを頑張っていきたいと思います。
何をするかは特に決まっていないのですが、前から気になっていた検定試験を受けてみようかな、とか。
ぼうっとしているだけだと時間を浪費するばかりですし、気づいたら手元には何も残らないまま年老いていた、なんてことになると後悔してもしきれないので。
いつもやるやる詐欺の口だけ人間だったので、ここらで一念発起します!(ほんとかな・・・)
あとは、免許を取りにいかないと・・・。
取ろう取ろうと思いつつ、テレビで交通事故のニュースを見ると怖くなって二の足を踏んでいたんですよね。
ああ、早く自動運転の時代がきて欲しい。

今年の抱負その2!いい鳥年にする

鳥年がやってきましたね。正確には鶏ですが、細かいことはいいっこなしで!
文鳥の飼育も二年目に突入しました。昨年12月には2羽目も増えてにぎやかになりました。
最初はおどおどしたり、飛ぶ力が弱くてすぐに落ちたりしてしまっていたこの子も、毎日放鳥していくうちに堂々とあちこちに飛び回れるようになってきました。

私がケージに近づくと呼び鳴きしたり、ケージの中でこっちにこようと暴れたり、放鳥時に側を離れようとすると飛んできて肩に止まったり、だいぶ距離が縮まってきたのではないかと思います。

こんな風に撫でても嫌がらずにじっとしています。

こわいのは、換羽の時期。
神経質になってすごくイライラする時期なので、ここで嫌われないように立ち回らないといけません。
文ちゃん(1羽目の子)はこの換羽を境に気難しくなってしまったので、白ちゃんはできるだけおだやかな性格になってもらいたいものです(笑)
ちなみに、文ちゃんの白ちゃんくらいの月齢の写真がこれ。
この頃は穏やかで人懐こかったんだけどなあ(笑)

こんな感じで、2017年は文鳥たちと一緒にいい年を過ごしていきたいと思っています。
今年もネタを問わずブログを書いていくつもりですので、よろしくお付き合いいただけましたら幸いです。

[list_bird]