大阪の鳥専門店なら、バードステーションキングさんに決まり!無事、2羽目の文鳥のお迎えを決めました。

鳥はもともと好きだったんですが、文鳥を飼い始めてからというもの、
ますます鳥ラブ熱が加速している今日このごろ。
この夏くらいから2羽目の鳥を飼いたいと思い始め、その思いを弱火でコトコト温めてきていたんですが、
ついに沸騰・・・どころかふきこぼれてしまいました(笑)
次はインコにしたいと思っていたのですが、文鳥の魅力にがっちりとらわれてしまい、2羽目の鳥も文鳥をお迎えすることに。
そんなわけで、大阪の鳥専門店である「バードステーションキング」さんに行ってきました。
(※生体は店員さんの許可を得て撮影、ルールに則って掲載しています。)

どの鳥も元気いっぱい!鳥さんを家族に迎えるならバードステーションキングさんがおすすめです

新しく生き物を飼おうと思ったときに一番気になるのは、どこから迎えようかということではないでしょうか。
いくらかショップを候補にいれて、そのあとネットでその店の評判や口コミ、レビューを調べまくりますよね。
少なくとも私はそうでした。
そこで知ったのが、バードステーションキングさんです。
1羽目の文鳥もこちらでお迎えしています。そのときのレポはこちらに。

懇切丁寧に飼育方法を指導していただき、とっても元気な子をお迎えすることができました。
その子を紹介した親バカ記事がこちら(笑)

この子が体調不良や病気もなく、すこやかに一年目を迎えられたことで、
2羽目のお迎えも迷わずバードステーションキングさんでお迎えすることに決めました。

健康な鳥ばかりなので、直感で好きな子を選べるのが嬉しい

Twitterやホームページで今お店にいる鳥さんをチェックしていたのですが、
最新のたしかな情報が欲しければ、やっぱり電話が確実です。
今回は白文鳥がよかったので、白文鳥の雛についてお問い合わせし、数羽いることを確認。
とりあえずいることはわかったので、お店に見に行きます!とその日のうちに行きました。
何時頃行くとはお伝えしていなかったのですが、偶然お店に入ってすぐのカウンターの上に雛たちが!
それがこの子たちです。(事情により、うちの子になる子以外の雛にはモザイクをかけています。)
img_2288
小さくてめちゃくちゃかわいい!
みんな眠そうにはしていたのですが、私が近づくと口をパカっと開けて、
元気いっぱいにごはんをおねだりしていました。
私がお店にゆっくり滞在したのは、1羽目の時以来。
雛をながめつつ、ここぞとばかりに1羽目の文ちゃん(仮名)の飼育の悩みを相談させていただいたのですが、
質問攻めであったにもかかわらず快く答えてくださいました。
まだまだ素人なので、気軽に相談できるのは心強いです。
そうしながらしばらくして、成長の度合いと羽毛の生え方が一番気に入ったので、新しく迎える子は写真の子に決定!
ちゃんとカメラの方を向くとは、できる子!
img_2289
アイリングはまだ白いし、くちばしの色は薄いし、まだ赤ちゃんだなーとほっこりします。

文鳥のお迎えまであと少し。早く一緒に暮らしたい!

この子はまだ三回餌の子で、朝・昼・晩と三回に分けて挿し餌をしなくてはいけません。
さすがに昼間は面倒を見れないので、もう少し成長するまでお店で預かっていただくことになりました。
img_2292
他にもたくさん預かっている子がいるようなので、足輪でマークして管理しているそうです。
うちの子(仮)は紫色の足輪をつけることに。
12月初旬に我が家にやってくるまで、もう少し!うちにくるのが楽しみです。
それまでいっぱいご飯を食べて元気に育ってね!と思いながらお店を後にしたのでした。
引き取る日までに名前を考えておかなきゃな〜。

お迎え編はまた後日。

バードステーションキングさんについて

・住所 〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚1-18-30
・最寄り駅 阪急岡町駅(高架沿いを梅田方面へ徒歩5分)
・営業時間 10:00~18:00
・定休日 木曜日

[list_bird]