10月は司会月間です。

色々と仕込んでいたイベントが一気に10月にやってきます。

毎週末どこかで司会をやっているような…。

昔から結婚式の二次会の司会などをよく頼まれていましたが、

そういうお声を掛けてもらえるだけでもありがたいですよね。


1、第4回 手帳100冊!書き比べ総選挙!!開催記念トークショー  @神戸NAGASAWA煉瓦倉庫イベントスペース

第4回 手帳100冊!書き比べ総選挙!!開催記念トークショー

10月10日(土) 19:00〜20:00

スピーカー

土橋 正(文具アドバイザー)

小日向 京(文筆家)

間辺 祐輔(日本手帖の会ファウンダー)

手帳事典で対談をされている文具著名人のお三方、

WEBメディア「文具で楽しいひととき」も運営され、様々な企業のコンサルティングや、All Aboutのアドバイザーもされいる文具コンサルタントの土橋さんと、趣味の文具箱など雑誌、書籍をメインに活躍されており、ナガサワ文具センター様サイト内でも連載が始まった文具ライターの小日向さん、そして、日本手帖の会の創立者である間辺さんが集まった1時間のショートトークショーです。

はっきり言って、時間内に収められるかとっても不安です(笑)

なかなか関西でお会いすることが難しいメンバーですので、

手帳を軸にお仕事の進め方や、特に文筆業の方が多いので

アイデアのまとめ方、文章の書き方なども聞いてみたいなと思っています。

申し込みはお電話で、となっていますが、

手帳総選挙の流れでおそらく当日参加の方も多いでしょうか?

ぜひお楽しみに!


2、文具BAR vol.4 文具ベンチャーナイト〈関西編〉秋の革ものがたり @大阪梅田 CAFE TIPO 8

image

10月17日(土) 17:30〜20:30

スピーカー

・竹内 直行 (株式会社ナガサワ文具センター)

・阿部 ダイキ (株式会社 Beahouse)

・山本 泰三 (山本紙業株式会社)

・金谷 信 (whole grain MUSTARD)

・荒川 翔太 (株式会社ロンド工房)

・おかはな 義人(BAR YUME-YA ZERO)

司会というか登壇者のひとりというか、立ち位置はまだ微妙ですが、たぶん仕切ることには変わりないでしょう。恒例の文具BAR第四段!今回はNAGASAWA梅田茶屋町店がリニューアルオープンするのに合わせて、NAGASAWAオリジナルのものづくり、そしてベンチャーメーカーのものづくりを「革」という切り口で語ってみようという企画です。当日は神戸インクカクテルも飲めますし(チケットにはファーストワンドリンク付き)、いつも美味しいチーポオイトさんの料理がテーブルビュッフェで付いている、これって結構お得なんじゃない?というチケットです。

関西の方からすればまぁいつものメンバーの悪巧み会議なのですが(笑)、特に竹内さんがじっくりと革のものづくりについて語られる機会が無かったので、これは見どころだと思っています。そして、初登壇になるgrainの金谷さん。ホリエモンのメルマガでPRしたり、クラウドファンディングを成功させたりと、現代的なアプローチで営業を行いつつも、しっかりとデザインされた革製品をリリースする、いま注目のメーカーさんです。

こちら、チケットはK3のサイトから直接ご購入いただけます。


文具夜話 vol.3 女性リトルメーカーナイト-私たちはモノ創りで生きていく。 @東京マルノウチリーディングスタイル

文具夜話 vol.3 女性リトルメーカーナイト-私たちはモノ創りで生きていく。

10月27日(火) 18:30〜20:#0

スピーカー

・紀 理有子(Kino.Q

・坂本 麻利(icco nico

・松田 綾子(HI MOJIMOJI

・横村 友紀(Moon Plannner

K3の新機軸「文具夜話(ぶんぐやわ)」として、ベンチャーメーカーのうち女性が主体となっているメーカーさんに集まってもらってトークショーを東京で行います。

昨今のクラフト作家ブームの中で、自分たちのことを「リトルメーカー」と呼んで「作家」とは違う道を歩もうとしている彼女たちにスポットを当てて、その理由やこだわりを聞き出していければいいなと思っています。また、各社それぞれに熱狂的なファンがいることも特徴なので、そういったファンづくりの方法やブランディングについても語ってもらえたらなと。はっきり言って、こっちも時間に収められるか超超不安です(笑)

こちらも、チケットはK3のサイトから直接ご購入いただけます。


まるで毎週末に司会の結婚式が重なっているような、

緊張で胃が痛くなりそうな一ヶ月です。

それでも、なんとかみなさんに喜んでもらえたらいいなと思っています。

いろんなところでたくさんの方とお会いできるのは、やっぱり楽しいですからね!

ぜひイベント会場でお会いしましょう。