[プレスリリース]新商品 「彩色剪紙 えとしおり」 を発売します

彩色剪紙 えとしおりの商品ページはこちら

株式会社ロンド工房(本社:大阪府大阪市、代表取締役:荒川 祐一)は、切り絵作家の谷田有似先生とコラボレーションをした「彩色剪紙(さいしょくせんし)えとしおり」シリーズを2015 年4 月より順次発売開始いたしました。希望小売価格は850円(税抜)。全国の書店、文具小売店などを中心に販売を行っていきます。谷田有似先生とは、ペット切り絵に引き続く第二弾コラボとしての商品化で、初の一般小売向けの商品となります。

■「彩色剪紙えとしおり」の特徴
・干支を中心とした縁起のよい動物のモチーフ。各モチーフには、動物と共に縁起物のアイテムが加えられている
・谷田先生の特徴である色鮮やかな作風を再現するため彩色加工は全て谷田先生による手作業
・国産和紙を使用し、レーザーカットによる微細な表現
・切り絵を重ねあわせるという谷田先生の作風を再現するためのOPPシーリング加工
・背景にはプラ板とトレーシングペーパーを敷き、すりガラスのような加工
・「向かい干支」の表記による、人とは違うギフトのご提案
・繊細な切り絵を組み合わせるため多くの部分に手作業が必要となっており、一度に大量に生産することはできない
・手工程が多いこと、色付けの部位がどこから取られるのかにもより風合いが変わってくるため、
 一点一点が異なる「作品」としての顔が存在している

■「彩色剪紙えとしおり」の使用シーン
 誕生日や記念日のギフトとして / 縁起物の読書グッズとして / 手帳に挟むお守りとして

■商品概要
商品名:彩色剪紙 えとしおり
サイズ:縦116mm×横60mm×厚み0.5mm
価格:850 円(税抜)
重さ:10g
種類:15種類(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥・猫・金魚・大熊猫)

■谷田有似先生のプロフィール 
〜大学卒業後、大阪のアートスクールでイラスト・デザインを学ぶ。その後、切り絵を学ぶ為に中国に留学。北京で剪紙(ジエン ジー:中国の切り絵)の先生に出会い、初めて「ハサミで薄い紙を切る」切り絵を知る。帰国後、関西を中心に個展やイベント出展など活動している。京都と大阪で切り絵教室を開催。〜
URL:http://www.tanidayuni.com/

■会社概要
商号: 株式会社ロンド工房
所在地: 〒555-0023 大阪府大阪市西淀川区花川2 丁目15 番6 号
業務内容: 商業印刷物の制作・印刷、広告物のデザイン、ウェブサイト構築、アートギフト販売
代表: 代表取締役 荒川 祐一
設立: 1957 年5 月
URL: http://www.rondowerkstatt.com/