人が動くということは、お金が動くということなのですよ。

前の会社ではほんとに色々な事を経験させてもらい、
たくさんの学びがありましたが、
最近よく思い出すのがこの言葉。

前職は中小のメーカーで営業をしていたのですが、
確か社内の物流部門の方から
なにか無理を言った時のお叱りで言われたことだと思います。
ロットをばらしてくれだとか、
サンプルたくさん作ってくれとか、そんな感じだったような。

その時は
「なんだよ、融通聞いてくれないな」くらいに思っていたけれど、
実際に自分でプロジェクトのお金を管理しだすと
痛いほど効いてくる。
モノを置いておいたり、あっちからこっちへ動かすだけでも
ちょこちょこと掛かるコストってバカにならないんですよね。

無駄なものを残しておくだけで、
そこにはスペース分の家賃がかかっているし、
見つからないものを探すための時間も大きなコスト。
できるだけ多くの時間を収益活動に当てないといけない自営業者だからこそ、
掃除や整理整頓、システム化、など
打てる手はどんどん打っておかないといけません。

新プロジェクトが色々と動き出していますが、
自分が始めから終わりまで企画に携われるってとても幸せなことで、
それが周りの皆さんにも少しでも楽しさや喜びを共有することができれば
なんて幸せなことだろうと思います。
そして、どれだけ多くの人を幸せにしたか、という分だけお金はついてくるものですよね。

今はイベント企画をいろいろやってきたノウハウを使って
業界に恩返しをしながら、
みなさんの空気を明るく盛り上げていければいいなと思います。

まぁ、実際自分自身も悪だくみを楽しんでいるのですが。